トップページ > ニュース > (公開オンラインセミナー)「新型コロナ時代に立ち向かう地域・中小企業」(9/16)参加者募集のご案内(9月14日更新)

ニュース

(公開オンラインセミナー)「新型コロナ時代に立ち向かう地域・中小企業」(9/16)参加者募集のご案内(9月14日更新)

  日本商工会議所(三村明夫会頭)は、9月16日(水)に、「新型コロナ時代に立ち向かう地域・中小企業」をテーマとして、日本商工会議所単独では初となる公開オンラインセミナーを開催いたします。

 

 新型コロナウイルス感染拡大により、リーマンショックを超える経済的影響が見込まれる一方で、企業規模にかかわらず、非対面型ビジネスの導入が進むなど、新たな動きが見られます。そこで、本セミナーでは、生産性向上と付加価値増大を目的とするデジタル利活用の視点から、企業経営の進むべき方向性について役立つ情報をご提供します。

 

 基調講演では、東日本地域の公共交通サービスの再生・再編を手掛けられ、未来投資会議構造改革徹底推進会合副議長などの政府委員も務めている経営共創基盤(IGPI)代表取締役CEOの冨山和彦氏をお招きし、「デジタル×中小企業×地方シフトへ」の視点からコロナショックは中堅・中小企業再生の好機とするご講演をいただきます。

 

 また、茨城県の大井川和彦知事より、行政のデジタル化について、若手の中小企業経営者より、コロナ禍におけるビジネス環境の激変と、「デジタル利活用」の視点を踏まえた今後のビジネス展開について、ご講演いただきます。

 

 経営者、管理職をはじめ企業の皆様に、奮ってご参加いただければ幸いに存じます。ご希望の方は9月15日(火)までに、下記7.のフォームよりお申し込みいただきますようお願いいたします。

セミナー詳細PDFはこちら

1.開催日時
2020年9月16日(水)13:00~14:30

 

2.開催方法・参加方法
・YouTube Liveによるオンライン生配信を利用し、開催します。

・下記7.のフォームによりお申込みのうえ、開始時間になりましたら、
別途ご案内する配信用URL(※)にアクセスしてください。
(※)配信用URLは申込フォームへご入力いただいたメールアドレス宛に追ってご案内いたします。

 

3.対象
  経営者・管理職をはじめ企業の皆様 等

 

4.参加費
   無料

 

5.内容(予定)
(1)開会挨拶
三村 明夫(日本商工会議所 会頭)

 

(2)基調講演
・「ウィズコロナとデジタルによる次世代経営」
冨山 和彦 氏(未来投資会議構造改革徹底推進会合副議長 経営共創基盤(IGPI)代表取締役CEO)

 

(3)講演

・「コロナ時代の地方自治体のデジタル化の取組み」
大井川 和彦 氏(茨城県知事)

 

(4)講演

・コロナに立ち向かう中小企業経営」若手中小企業経営者
山田 敏夫 氏(ファクトリエ ライフスタイルアクセント(株)代表取締役)
井領 明広 氏(つづく(株)代表取締役)

 

(5)挨拶 

経済産業省/中小企業庁

 

(6) 閉会挨拶

岩本 敏男(日本商工会議所 IoT・AI・ロボット活用専門委員長)

 

6.定員
なし(配信用URLからのみ視聴可能)

 

7.申込み方法
 以下のフォームからお申し込みください。
https://forms.gle/R6JBSMnh5tJr9Thv8

※追って配信URLをご案内いたします

 

8.講師プロフィール

冨山 和彦(未来投資会議構造改革徹底推進会合副議長 経営共創基盤(IGPI)代表取締役CEO)
ボストンコンサルティンググループ、コーポレイトディレクション代表取締役を経て、2003年に産業再生機構設立時に参画しCOOに就任。解散後、IGPIを設立。 パナソニック社外取締役。 経済同友会政策審議会委員長。財務省財政制度など審議会委員、内閣府税制調査会特別委員、内閣官房まち・ひと・しごと創生会議有識者、内閣府総合科学技術・イノベーション会議基本計画専門調査会委員、金融庁スチュワードシップ・コードおよびコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議委員、経済産業省産業構造審議会新産業構造部会委員他。 主著に、『なぜローカル経済から日本は甦るのか GとLの経済成長戦略』『決定版 これがガバナンス経営だ!』『AI経営で会社は甦る』『コロナショック・サバイバル』『コーポレート・トランスフォーメーション』他。

 

大井川 和彦(茨城県知事)
1964年茨城県生まれ。大学卒業後、通商産業省(現経済産業省)入省。1998年、同省シンガポール事務所長(初代)。 2002年、経済産業省商務流通政策グループ政策調整官補佐。経済産業省退官後、2003年、経済産業省退官後、マイクロソフトアジアに入社(執行役員就任)。2004年、マイクロソフト株式会社執行役常務パブリックセクター担当。2010年、シスコシステムズ合同会社専務執行役員パブリックセクター事業担当に就任。2014年、同社専務執行役員パブリックセクター事業担当兼コマーシャル事業担当。2016年、株式会社ドワンゴ(ニコニコ動画運営会社)取締役に就任。2017年、茨城県知事に就任、現在に至る。座右の銘はWhere there's a will, there's a way.(意志あるところに道は開ける)

 

山田 敏夫(ファクトリエ ライフスタイルアクセント(株)代表取締役)
1982年熊本県生まれ。1917年創業の老舗婦人服店の息子として、日本製の上質で豊かな色合いのメイドインジャパン製品に囲まれて育つ。大学在学中、フランスへ留学しグッチ・パリ店で勤務。2012年1月、ライフスタイルアクセント株式会社を設立し、同年10月に「ファクトリエ」をスタートさせる。経産省「若手デザイナー支援コンソーシアム」発起人、毎日ファッション大賞推薦委員。著書「ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす『服』革命(日経BP社/2018年)」

 

井領 明広(つづく(株)代表取締役)
1991年広島県生まれ。大学卒業後、NTTデータイントラマートにて大企業向けのソリューションセールスを経験。その後、クラウド会計ソフトのベンチャー企業であるfreee株式会社に転職し中小企業のクラウド化をサポートする。現在、長野県上田市にて、「働き方改革×生産性向上」を実現するクラウドサービスの導入に特化した「つづく株式会社」を創業。全国の商工会議所と連携し起業支援を行う。 

以上

【本件担当】
日本商工会議所 情報化推進部
TEL:03-3283-7914(平日10:00~17:30)
E-mail:joho@jcci.or.jp