トップページ > ニュース > 「商工会議所キャリア教育活動白書Vol.4」を公表

ニュース

「商工会議所キャリア教育活動白書Vol.4」を公表

 日本商工会議所は、このたび、各地商工会議所が取り組むキャリア教育活動の見える化と、好事例の全国への横展開を目的に、「商工会議所キャリア教育活動白書Vol.4~若者の地元定着とプログラミング教育の拡大を~」を取りまとめた。
 同書では、全国515の商工会議所を対象に実施したアンケート調査の結果等をもとに、各地商工会議所が実施するキャリア教育活動の数が、調査を開始した2008年度から10年間で倍増していることや、国に先駆けてプログラミング教育を実施する商工会議所が現れるなど、活動の内容が拡充・進化してきていることを分析するほか、各地商工会議所における12の好事例を紹介している。
 本文は以下リンク先をご参照。

 

○「商工会議所キャリア教育活動白書Vol.4~若者の地元定着とプログラミング教育の拡大を~」
  https://www.jcci.or.jp/kikaku/2019kyouiku/hakusho2019.pdf