トップページ > ニュース > ハノーバメッセ2019 Japanパビリオンの出展企業・サポーターを募集(RRI)

ニュース

ハノーバメッセ2019 Japanパビリオンの出展企業・サポーターを募集(RRI)

 ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)では、ドイツで開催される世界最大の産業技術見本市「ハノーバメッセ2019」のJapanパビリオンへの出展企業およびサポーターを募集している。

 

 出展は、製造業向けのIT・IoT関連の事例(ユースケースなどの紹介)・技術・サービス・商品を募集。募集企業数は10社程度。参加料金は60万円(消費税不課税)。

 

 サポーター企業は、特典としてパビリオン内にロゴ掲出、カタログ配布、スライド投影が付く。サポーター料は18万円(消費税不課税)。

 

 詳細は、https://www.jmfrri.gr.jp/event/seminar/950.htmlを参照。

 

 ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI):https://www.jmfrri.gr.jp/index.html