トップページ > 中小企業関連情報 > 雇用・労働 > 若者・女性の活躍推進 > 中小企業における「若者・女性の活躍推進」を考える > 女性の活躍推進に向けた新法の構築について検討(第2回若者・女性活躍推進専門委員会を開催)

中小企業における「若者・女性の活躍推進」を考える

女性の活躍推進に向けた新法の構築について検討(第2回若者・女性活躍推進専門委員会を開催)

 日本商工会議所は9月26日、「第2回 若者・女性活躍推進専門委員会」(委員長=前田新造・東京商工会議所副会頭、全国の商工会議所役員等14名で構成)を開催。委員のほかオブザーバー等を含め15名が出席した。
 第2回目の会合では、厚生労働省雇用均等・児童家庭局雇用均等政策課長の小林 洋子氏より、「女性の活躍推進に向けた新たな法的枠組みの構築について」と題し、『「日本再興戦略」改訂2014-未来への挑戦-』において掲げられ、今年8月から同省雇用均等分科会で検討が行われている新法の検討内容・状況等についてお話しを伺った。
 また、「成長戦略としての女性活躍の推進」と題し、経済産業省経済産業政策局経済社会政策室長の福地 真美氏より、同省で取組を進めている「ダイバーシティ経営企業100選」表彰の事業等についてご説明を頂いた。
 

掲載写真.png

   若者・女性の活躍推進http://www.jcci.or.jp/sme/labor/youthandwoman/
   雇用・労働情報 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/
   会員向け事業 http://www.jcci.or.jp/member/