トップページ > 中小企業関連情報 > 雇用・労働 > 若者・女性の活躍推進 > 中小企業における「若者・女性の活躍推進」を考える > 中小企業における女性の活躍推進について検討開始(第1回若者・女性活躍推進専門委員会を開催)

中小企業における「若者・女性の活躍推進」を考える

中小企業における女性の活躍推進について検討開始(第1回若者・女性活躍推進専門委員会を開催)

 日本商工会議所は5月12日、「第1回 若者・女性活躍推進専門委員会」(委員長=前田新造・東京商工会議所副会頭、全国の商工会議所役員等14名で構成)を開催。委員のほかオブザーバー等を含め18名が出席した。
 「若者・女性活躍推進専門委員会」は、昨年11月より三村会頭のもと始動した第29期行動計画(平成25年11月~28年10月)において新たに設置され、「中小企業における多様な人材の活躍推進」をテーマに、中でも当面は「女性」に焦点を当て、中小企業の観点からその取り組みを推進する方策について検討・検証を図る。
 第1回目の会合では、冒頭に今期の委員長に就任された前田新造・東京商工会議所副会頭よりご挨拶を頂いた後、内閣府男女共同参画局長の佐村 知子氏より、「女性が働きやすい環境を整え、社会に活力を取り戻す ~日本再興戦略における女性の活躍推進~」と題し、女性の活躍推進に関する現状と政府の政策動向・取組等についてお話しを伺ったほか、「中小企業における女性の活躍推進」に関し、現状分析や今後の課題などについて、株式会社日本政策金融公庫 総合研究所 小企業研究第一グループ主席研究員の深沼 光氏よりご説明を頂いた。
 

0512写真.jpg

   若者・女性の活躍推進http://www.jcci.or.jp/sme/labor/youthandwoman/
   雇用・労働情報 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/
   会員向け事業 http://www.jcci.or.jp/member/