トップページ > 中小企業関連情報 > 雇用・労働 > 障害者雇用安定助成金(障害・治療と仕事の両立支援制度助成コース)について(厚生労働省)

雇用・労働

障害者雇用安定助成金(障害・治療と仕事の両立支援制度助成コース)について(厚生労働省)

 厚生労働省は、平成29年3月「働き方改革実行計画」に治療と仕事の両立を可能にする社内制度の整備促進が盛り込まれたことを受け、反復・継続して治療が必要となる傷病を負った労働者または障害のある労働者の雇用維持を図るための制度を導入した事業者に対して助成金を支給する「障害雇用安定助成金(障害・治療と仕事の両立支援制度助成コース)」を、今年度より開始した。本助成金は治療と職業生活の両立支援に対して適用される初めての助成金である。

 

*「障害雇用安定助成金(障害・治療と仕事の両立支援制度助成コース)」の概要

 

◯  反復・継続して治療が必要な傷病を負った労働者の治療と仕事の両立支援または障害のある労働者の雇用維持のために、両立支援制度を導入する事業者に対して助成金を支給する制度

※両立支援制度の例

休暇制度:時間単位の年次有給休暇、傷病休暇・病気休暇 など

勤務制度:フレックスタイム制度、時差出勤制度、短時間勤務制度、在宅勤務、試し出勤制度など

 

◯  助成金額

事業主あたり10万円

 

詳細は以下を参照のこと

(リーフレット)

「治療と仕事の両立支援制度を導入する事業主に助成金を支給します!

 ~障害者雇用安定助成金(障害・治療と仕事の両立支援制度助成コース)のご案内~

 

(平成29年度雇用関係助成金のご案内~雇用の安定のために~(詳細版)P146-150)

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/dl/koyouantei_08.pdf

 

 

(注)上記助成金を含む各種雇用関係助成金について目的別に検索可能な一覧表については下記参照のこと

(雇用関係助成金検索表)

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/kensaku_hyou/