トップページ > 地域振興情報 > 不況克服・元気プロジェクト(会議所ナビ) > 北国のガーデニング知識検定 ~3月に初めて実施~ (札幌商工会議所)

不況克服・元気プロジェクト(会議所ナビ)

北国のガーデニング知識検定 ~3月に初めて実施~ (札幌商工会議所)

 札幌商工会議所(北海道)は3月14日、「北国のガーデニング知識検定」を初めて実施する。

 北海道は、ガーデニングの本場、ヨーロッパとよく似た気候であることから、さまざまな品種の花木の栽培に適し、ここ数年ガーデニングを楽しむ人が増えている。

 そこで同所は、北海道ならではのガーデニングを通して、自然豊かな同地の魅力を再確認してもらい、さらに環境などへも関心を高めてもらおうと検定を企画。併せて、園芸などに関係する人材の育成も目指す。

 出題範囲は、ガーデニングのための庭づくり・土づくり、草花・庭木の栽培と維持管理、植物品種、専門用語解説など。公式テキスト「北国のガーデニング」(税込2500円、写真表紙)に基づいて出題され、100点満点中、70点以上の正解で合格となる。

 なお、同テキストは、雪積寒冷地である北海道の気候に適した庭づくりを詳しく解説しており、こうした地域でのガーデニングにたずさわる人には参考書ともなる一冊。A4版のオールカラーで200ページを超える充実した内容となっている。同所をはじめ、市内書店などで扱っている。(郵送希望の場合は、同所まで)。

 検定試験の実施概要は次の通り。
▼日  時: 3月14日(土)10~11時半
▼会  場: 北海道経済センター(札幌中央区)
▼申込締切: 2月20日(金)
▼受 験 料: 5000円(税込)
※詳細は、ホームページ(http://www.sapporo-cci.or.jp/garden/)を参照。問い合わせは同所(電話011・231・1375)まで。