トップページ > 地域振興情報 > 「農業・農村の復興マスタープラン」を策定(農水省)

地域振興情報

「農業・農村の復興マスタープラン」を策定(農水省)

農林水産省はこのほど、農業分野の復興に向けた取組として「農業・農村の復興マスタープラン」を策定し、公表した。マスタープランは、「東日本大震災からの復興の基本方針」(平成23729日東日本大震災復興対策本部決定)に示された農業・農村の復興の方向性を進化させて具体化するためのもの。農地の復旧スケジュールと復旧までに必要な措置を明確化(おおむね、3年間での復旧を目指す)し、東北を新たな食料供給基地として復興することを目指す。具体的には、「農地の復旧・整備」「農地の復旧・整備を見据えた地域農業復興の道筋」「地域の復興から新しい日本の創造へ」「原子力発電事故への対応」の4つの柱でプランを示し、県市町村が農業・農村の復興を進める際に役立ててもらうことを期待している。

 詳細は、http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo02/110826_1.htmlを参照。

 

東日本大震災復旧・復興支援情報http://www.jcci.or.jp/region/tohokukantodaisinsai/

  まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

  地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/