トップページ > 政策提言活動 > 環太平洋パートナーシップ(TPP)協定交渉 > アジア大洋州地域経済団体によるTPPに関する声明

環太平洋パートナーシップ(TPP)協定交渉

アジア大洋州地域経済団体によるTPPに関する声明

 (仮訳)

本声明に署名しているアジア大洋州地域の各国経済団体は、各国政府交渉団がTPPハワイ閣僚会合での大筋合意に向け、尽力していることを称賛する。

 

我々は交渉団が確実に高い水準でかつ包括的な合意を保証し、TPPの大筋合意を確認できることを期待している。その目標を達成した上で、我々はTPPの最終合意がなされ、確実に実行されるため協働していくことを約束する。

 

TPPは、世界のGDPの40%近くをカバーしており、経済成長をオープンにし、域内の労働者や農業従事者、そしてすべての規模・分野のビジネスに実質的で新たな機会を創出する潜在力を持っている。

 

我々は閣僚会合の成功を望むとともに、TPPの利益が各国に共有されることを確かなものとするため、共に努力し取り組んでいくこと期待している。

 

 

 

オーストラリア商工会議所

カナダ商工会議所

ペルー貿易協会

日本商工会議所

日本経済団体連合会

ニュージーランド商業会議所

シンガポールビジネス連盟

米国商業会議所

ベトナム商工会議所

 

 

※正文英文は下記をご参照。

  Statement TPP Ministers Meeting 2015 Hawaii_final.pdf