トップページ > 政策提言活動 > 会頭コメント > 国際オリンピック委員会(IOC)支持率調査結果について(岡村会頭コメント)

会頭コメント

国際オリンピック委員会(IOC)支持率調査結果について(岡村会頭コメント)

国際オリンピック委員会(IOC)支持率調査結果に対する岡村会頭コメント

 

平成25年3月6日

日本・東京商工会議所

 

 国際オリンピック委員会(IOC)より支持率調査結果が報告され、東京で70%、東京以外の全国で67%の支持率があることが明らかとなった。昨年5月に公表された支持率(47%)から飛躍的に向上したことは、招致実現に向けて大変心強い。

 こうした招致気運の高まりは、ロンドンオリンピック・パラリンピックでの日本人選手団の活躍に加えて、今回の招致活動が、政界・経済界・スポーツ界をはじめ各界が一体となった「オールジャパン体制」で推進されていることによるものと考える。

 これまで商工会議所では関係機関と協力し、イベントの開催や全国の交通機関と連携したポスター展開など、様々な招致支援活動を実施してきたが、東京招致の実現に向けて、9月7日の開催都市決定まで、引き続き全力で活動を展開していく所存である。

 

以 上