トップページ > 政策提言活動 > 会頭コメント > 日銀総裁人事政府案再提示について

会頭コメント

日銀総裁人事政府案再提示について

 グローバル経済化での金融政策の決定は、冷静かつ速やかな判断が必要であり、日銀総裁には金融政策に対する深い造詣と国際感覚が求められるのは言うまで もない。田波さんは豊かな識見をお持ちの方であり、そうした資格要件を満たしている。グローバル時代の金融政策のかじ取りを託すに十分な資質をお持ちの方 である。総裁として適任の方を提示されたものとして歓迎したい。
 急激な円高という要因も加わって、景気の先行きに黄信号が点った緊急事態の中、日銀総裁の空席を回避できるよう、至急手続きを進めてもらいたい。
以 上