トップページ > 政策提言活動 > 会頭コメント > 平岩外四氏のご逝去にあたって

会頭コメント

平岩外四氏のご逝去にあたって

 平岩外四さんの訃報に接し、心から哀悼の意を表します。大きな指導者を失った寂しい思いがいたしております。
 平岩さんは、バブル崩壊による混迷期に、経団連会長として強力なリーダーシップを発揮され、日本経済の発展に尽力されました。
 特に、企業と消費者、外国などとの「共生」の理念のもと、企業の社会的責任を強く訴えられた姿が印象に残っております。慎重な語り口、優れたバランス感覚の中にも、強い信念を秘められた方でした。
 心からご冥福をお祈り申し上げます。