トップページ > 政策提言活動 > 会頭コメント > 橋本龍太郎元首相のご逝去にあたり

会頭コメント

橋本龍太郎元首相のご逝去にあたり

 突然の訃報に接し、驚いている。
 橋本さんは、自民党最大派閥の中で研鑚を積まれ、一貫して政治の中枢を歩まれたエリートだった。経済や金融分野にも造詣が深く、政策通の総理として成果を残されたと思う。
 橋本さんは、運輸大臣として国鉄民営化に取り組まれ、また通産大臣として日米通商摩擦の解消に尽力されるなど、困難な問題の解決に見事な手腕を 発揮されたが、ただ首相在任中に消費税の引き上げなど、財政再建を優先された結果景気を後退させることになり、退陣へと繋がったのは、さぞ残念だったこと と思う。心からご冥福をお祈り申し上げる。

以 上