トップページ > 政策提言活動 > 「東日本大震災からの本格的な復興、福島の再生に向けて」を要望

政策提言活動

「東日本大震災からの本格的な復興、福島の再生に向けて」を要望

 

 日本商工会議所は3月21日、標記要望を取りまとめ、岡村会頭より根本復興大臣に手交し、その実現方を要望した。

 当日は、被災地域商工会議所会頭(仙台、気仙沼、福島、原町)らとともに復興庁を訪問し、被災地域の現状と復旧・復興にかかる要望につき説明。商工会議所側の発言に対し、根本復興大臣からは主に、「復興のスピードアップが使命だと認識している」「復興庁は司令塔の機能を果たさなければならず、その機能を強化していく」「時間軸を持った対応を図っていく」との発言があった。

 全文は以下のとおり。

 要望全文:http://www.jcci.or.jp/hukkouyoubou.pdf

 要望概要:http://www.jcci.or.jp/gaiyou.pptx

 

 復興庁:http://www.reconstruction.go.jp/