日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ

2002.11.22

街の再生へ市民・学生組織を設立
敦賀商工会議所

 敦賀商工会議所(福井県)などが設立したTMO「港都つるが」はこのほど、市民からの街づくりの情報提供や事業展開のための新組織「敦賀まちづくり市民会議」を設立。市民自らが率先して中心市街地活性化事業に参加してもらい「市民主体型再生」手法を強化する。

 また、中心市街地の中高生らで構成する「学生委員会」も設置。若い世代の発想を積極的に取り入れていく。

 同会議は「歴史・伝統・文化資産活用」「中心市街地商業活性化」「中心市街地賑わい創出」「イメージアップ推進」「公共交通システム構築」の五つの部会に分かれて議論を進める。学生委員会は若者の視点から提案・提言を各部会に行う。

 具体的には、築百年を迎える赤レンガ倉庫の活用、空き店舗対策、創業支援、イベントの開催などを行なっていく方針だ。

会議所ニュースへ 街づくり情報ナビゲーターへ

 会議所ニュースについて  メールでのお申し込み
ニュースラインに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は日本商工会議所に帰属します。
Copyright 2002 The Japan Chamber of Commerce and Industry. All rights reserved.