トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 平成30年度予算案を閣議決定、中小対策費に1771億円(経済産業省)

トレンドボックス

平成30年度予算案を閣議決定、中小対策費に1771億円(経済産業省)

 政府はこのほど、平成30年度予算案を閣議決定した。一般会計の歳出総額は、過去最大となる977128億円。このうち、政府全体の中小企業対策費は、1771億円となった。中小企業の生産性向上に向けた支援のほか、事業承継、人材不足への対応、海外展開、地域へのインバウンド拡大などに重点が置かれた。

 詳細は、http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2018/index.htmlを参照。

 

    経済産業省 http://www.meti.go.jp/

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/