トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 食によるインバウンド誘致、先進地域10カ所を認定(農林水産省)

トレンドボックス

食によるインバウンド誘致、先進地域10カ所を認定(農林水産省)

 農林水産省はこのほど、インバウンド需要を農山漁村に呼び込むための仕組みとして創設した「SAVOR JAPAN(農泊 食文化海外発信地域)」について、秋田県の大館地域など今年度の認定地域10カ所を発表した。「SAVOR JAPAN」は、農泊地域の中から、特に食と食文化によりインバウンド誘致を図る地域の取り組みを農林水産大臣が認定。その地域の食の魅力を「SAVOR JAPAN」ブランドで海外に対して一体的かつ強力にPRすることで、増加するインバウンド需要を農山漁村に呼び込む。

 詳細は、http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/service/171215.htmlを参照。

 

    農林水産省 http://www.maff.go.jp/index.html

    地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/

    まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/

    観光ナビ http://www.jcci.or.jp/region/tourism/