トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 伝統的工芸品に「千葉工匠具」など新たに5品目指定(経済産業省)

トレンドボックス

伝統的工芸品に「千葉工匠具」など新たに5品目指定(経済産業省)

 経済産業省はこのほど、伝統的工芸品産業の振興に関する法律に定める伝統的工芸品として、新たに5品目を指定した。今回指定された伝統的工芸品は、福島県の「奥会津昭和からむし織」、千葉県の「千葉工匠具」、東京都の「東京無地染」、富山県の「越中福岡の菅笠」、愛知県の「三州鬼瓦工芸品」の5品目。これにより、伝統的工芸品は合計230品目となった。

 詳細は、http://www.meti.go.jp/press/2017/11/20171130001/20171130001.htmlを参照。

 

    経済産業省 http://www.meti.go.jp/

    伝統工芸青山スクエア http://kougeihin.jp/

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/

    地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/

    まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/

    ものナビ http://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/

    観光ナビ http://www.jcci.or.jp/region/tourism/