トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 中小建設業向け海外進出支援セミナー、12月に開催(国土交通省)

トレンドボックス

中小建設業向け海外進出支援セミナー、12月に開催(国土交通省)

 国土交通省は126日、中堅・中小建設業の海外進出に向けた実務能力の向上を図る「海外建設実務セミナー」を都内で開催する。国土交通省は、「わが国の中堅・中小建設企業の中には、海外市場で通用する技術やノウハウを有しているものの、海外進出に当たっての知識・ノウハウ不足が課題となり、新たな一歩を踏み出すことに躊躇している場合が多々見受けられる」と指摘。同セミナーでは、こうした意欲と能力を有する中堅・中小建設業の海外進出を支援するため、税務や知的財産、リスクマネジメントなどの実務的なノウハウを提供し、海外で活躍できる人材確保・育成をサポートする。参加費は無料で、定員は60人(各社2人まで)。締め切りは121日。

 詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo03_hh_000214.htmlを参照。

 

    国土交通省 http://www.mlit.go.jp/index.html

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/

    国際関連情報 http://www.jcci.or.jp/international/