トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「イクメン企業・イクボスアワード」 受賞企業・受賞者が決定(厚生労働省)

トレンドボックス

「イクメン企業・イクボスアワード」 受賞企業・受賞者が決定(厚生労働省)

 厚生労働省はこのほど、「イクメン企業アワード2017」「イクボスアワード2017」の受賞企業・受賞者を発表した。「イクメン企業アワード」のグランプリにはソニー株式会社、ヒューリック株式会社の2社。「イクボスアワード」のグランプリには、オイシックスドット大地株式会社 販売企画室週次企画セクションマネージャー 上野 綾子氏、社会福祉法人あいの土山福祉会エーデル土山 法人事務局 施設長 廣岡 隆之 氏の2人が輝いた。

 「イクメン企業アワード」は、男性の育児と仕事の両立を積極的に促進し、業務改善を図る企業を表彰。「イクボスアワード」は、部下の育児と仕事の両立を支援する管理職の「イクボス」を企業などからの推薦によって募集し、表彰するもの。10月24日(火)に時事通信ホールで開催する「イクメン推進シンポジウム」で表彰式を行う。シンポジウムの参加申込みはイクメンプロジェクト公式サイトにて受付中。

  詳細は、イクメンプロジェクト公式サイトhttps://ikumen-project.mhlw.go.jp/symposium2017/を参照。

 

    厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/

    雇用・労働 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/

    若者・女性の活躍推進 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/youthandwoman/