トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「パートタイム労働者総合実態調査」 結果を公表(厚生労働省)

トレンドボックス

「パートタイム労働者総合実態調査」 結果を公表(厚生労働省)

 厚生労働省はこのほど、平成28年「パートタイム労働者総合実態調査」の結果を公表した。パートを雇用している事業所の割合は68.8%であり、正社員とパートの両方を雇用している事業所は64.0%、正社員のみ雇用している事業所は20.5%となった。今後の希望する働き方としては、「パートで仕事を続けたい」が72.0%、「正社員になりたい」が18.9%であった。2029歳に限ると「正社員になりたい」が4割を超えた。

 詳細は、http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/keitai/16/index.htmlを参照。

 

    厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/

    パート労働ポータルサイト https://part-tanjikan.mhlw.go.jp/

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/

    雇用・労働 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/

    若者・女性の活躍推進 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/youthandwoman/