トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「観光交通イノベーション地域」に4カ所選定(国土交通省)

トレンドボックス

「観光交通イノベーション地域」に4カ所選定(国土交通省)

 国土交通省はこのほど、ICTAI を活用したエリア観光渋滞対策の実験・実装を図る「観光交通イノベーション地域」として4カ所を選定した。ICTAIなどの革新的な技術を活用し、警察や観光部局とも連携しながら、エリアプライシングを含む交通需要制御などのエリア観光渋滞対策に取り組んでいくこととしている。選定された地域は、ICTによる人や車の動向把握等の実証実験に着手するエリア観光渋滞対策の実験実施地域として神奈川県鎌倉市、京都府京都市の2カ所、今後の取り組み方針や実験計画などのさらなる具体化に向けて検討を行う地域として長野県北佐久郡軽井沢町、兵庫県神戸市の2カ所となっている。

 詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_000887.htmlを参照。

 

    国土交通省 http://www.mlit.go.jp/index.html

    地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/

    まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/

    観光ナビ http://www.jcci.or.jp/region/tourism/