トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > [新刊紹介]『図説 日本の中小企業2017』(商工総合研究所)

トレンドボックス

[新刊紹介]『図説 日本の中小企業2017』(商工総合研究所)

 本書は日本の企業数の99.7%、従業者数の約70%を占め、日本経済を支えている中小企業にスポットを当て、その経済的地位や役割を分析。長期の年度データを収録し、三次元グラフやレーダーチャートなどの図表を多く用い、分かりやすく解説している。

(『図説 日本の中小企業2017』/一般財団法人商工総合研究所編/1000円(税抜))

 詳細は、http://www.shokosoken.or.jp/publications/2017/201702.htmlを参照。