トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 社内検定活用セミナー、全国4カ会場で開催(厚生労働省)

トレンドボックス

社内検定活用セミナー、全国4カ会場で開催(厚生労働省)

 厚生労働省は947日、人材育成セミナー「認定社内検定を活用した人材育成・職場活性化」を東京など全国4会場で開催する。同セミナーは、事業主や人事労務担当者、事業主団体などを対象に、「社内の人材育成に役立つ社内検定の仕組み」と「それを厚生労働省認定の社内検定制度にまで発展させるプロセス」を説明。認定社内検定に向けた企業支援で実績のあるコンサルタントが社内検定の活用事例を紹介するとともに、実際に認定を受けた企業が認定に至るまでの体験談を語る。セミナーの参加費は無料となっている。

 社内検定認定制度は、個々の企業や事業主団体が自社の従業員などを対象に自主的に行っている検定制度(社内検定)のうち、一定の基準を満たしており、技能振興上奨励すべきであると認めたものに対して、厚生労働大臣が認定を与える制度。平成298月現在、49件、128職種が認定を受けている。

 詳細は、http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000174347.htmlを参照。

 

    厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/

    雇用・労働 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/