トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 厚生労働省主催「第2回働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」候補企業の募集を開始

トレンドボックス

厚生労働省主催「第2回働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」候補企業の募集を開始

厚生労働省は7月14日から、「第2回働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」(事務局:公益財団法人日本生産性本部)の候補企業の募集を開始した(締切:本年9月15日)。

本表彰では、「生産性の向上」の取り組みが図られているとともに、「魅力ある職場づくり」(雇用管理の改善)を実現している企業・職場を表彰する。「大企業部門」と「中小企業部門」(常時雇用する労働者が300人以下)に分かれている。

表彰は「最優秀賞(厚生労働大臣賞)」「優秀賞(職業安定局長賞)」「キラリと光る取り組み賞(職業安定局長賞)」が予定されている。

受賞企業は、厚生労働省のホームページに掲載されるとともに、プレスリリースや好事例集等で紹介される予定。

応募書類など詳細は、働きやすく生産性の高い職場のためのポータルサイト(http://www.koyoukanri.mhlw.go.jp)を参照。