トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > ~消費者の声を経営に反映~ 消費生活アドバイザー試験 受験申込み受付中(日本産業協会)

トレンドボックス

~消費者の声を経営に反映~ 消費生活アドバイザー試験 受験申込み受付中(日本産業協会)

一般財団法人日本産業協会は、平成29年度消費生活アドバイザー試験<第1次試験 10月1日(日)、第2次試験 11月25日(土)・26日(日)※>受験申請書の受付を行っている<8月18日(金)まで>。同協会のホームページより受験要項および受験申請書をダウンロードし、所定の事項を記載のうえ、同協会に郵送する。
http://www.nissankyo.or.jp/adviser/siken/about-test.html


 消費生活アドバイザー資格制度は、消費者と企業や行政の架け橋として、消費者からの提案や意見を企業経営に効果的に反映させるとともに、消費者の苦情相談等に対し迅速かつ適切なアドバイスを実施できるなど、幅広い分野で社会貢献を果たす人材を養成することを目的としている。  


 ○「会議所ニュース」平成29年6月21日号 特集「活躍する消費アドバイザー」掲載記事 
http://www.nissankyo.or.jp/adviser/about/download/kaigisyonews.pdf


○消費生活アドバイザーについてのお問合せ先
一般財団法人日本産業協会 
電話:03-3256-7731  ファクシミリ:03-3256-3010
ホームページ:「消費生活アドバイザー」で検索(http://www.nissankyo.or.jp/adviser.html