トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「宿泊旅行統計調査」(平成28年・確定値)を公表(観光庁)

トレンドボックス

「宿泊旅行統計調査」(平成28年・確定値)を公表(観光庁)

 観光庁はこのほど、「宿泊旅行統計調査」の平成28年年間値(確定値)を公表した。延べ宿泊者数(全体)は、49,249万人泊で前年比マイナス2.3%となった。日本人延べ宿泊者数は、42,310万人泊で前年比マイナス3.5%だった。観光庁では、「平成28年は、前年に比べてゴールデンウイークやシルバーウイークの日並びが悪かったことや、熊本地震、台風などの影響により減少した」と分析している。外国人延べ宿泊者数は、6,939万人泊で前年比プラス5.8%となり、調査開始以来の最高値を記録した。

 

 また、平成294月第2次速報と5月第1次速報も併せて公表。4月の延べ宿泊者数(全体)は、3,968万人泊で前年同月比プラス3.5%となり、4月としては調査開始以来の最高値となった。また、5月の延べ宿泊者数(全体)は4,237万人泊で前年同月比プラス5.8%となった。

 日本人延べ宿泊者数は、4月は前年同月比プラス0.8%、5月は前年同月比プラス4.1%となった。外国人延べ宿泊者数は、4月は786万人泊で前年同月比プラス16.0%となり、4月としては調査開始以来の最高値となった。また、5月は前年同月比プラス16.1%となった。

 詳細は、http://www.mlit.go.jp/kankocho/news02_000316.htmlを参照。

 

    観光庁 http://www.mlit.go.jp/kankocho/

    地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/

    まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/

    観光ナビ http://www.jcci.or.jp/region/tourism/