トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > [新刊紹介] 『地域しごとづくりへの挑戦』(中央公論社)

トレンドボックス

[新刊紹介] 『地域しごとづくりへの挑戦』(中央公論社)

 「しくじると日本国そのものがなくなる――。私たちは、そういう強烈な危機感にもとづいてやっている」(石破茂・前地方創生担当大臣)。本書では、日本の地域の現状、課題、解決策について石破前大臣の思いと、問題解決のカギを握る全国各地の活性化事例をわかりやすく紹介。具体例として、油津商店街(宮崎県)、ながと物産合同会社(山口県)、佐井村のヒラメの粕漬け(青森県)、お野菜クレヨン(青森県)、西粟倉村の「100年の森林構想」(岡山県)、とかち・イノベーション・プログラム(北海道)、Visit Napa Valley(アメリカ)、坂ノ途中(京都府)を取り上げているほか、全国各地元気が出る事例一覧マップも付いている。

 (『地域しごとづくりへの挑戦』/地域しごと創生会議 編/中央公論社/1400円(税抜))

 詳細は、http://www.chuko.co.jp/tanko/2017/03/004973.htmlを参照。