トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > ~お客様からの意見を企業経営に反映~ 消費生活アドバイザー試験 受験要項を公開(日本産業協会)

トレンドボックス

~お客様からの意見を企業経営に反映~ 消費生活アドバイザー試験 受験要項を公開(日本産業協会)

 一般財団法人日本産業協会は、平成29年度消費生活アドバイザー試験<第1次試験 10月1日(日)、第2次試験 11月25日(土)・26日(日)※>の受験要項の公開を開始した<8月18日(金)まで>。同協会のホームページより、ダウンロードできる。
<※東京会場の第2次試験のうち面接試験は11月26日(日)となる場合があります。>
http://www.nissankyo.or.jp/adviser/siken/about-test.html

 

 消費生活アドバイザー資格制度は、消費者と企業や行政の架け橋として、消費者からの提案や意見を企業経営に効果的に反映させるとともに、消費者の苦情相談等に対し迅速かつ適切なアドバイスを実施できるなど、幅広い分野で社会貢献を果たす人材を養成することを目的としている。  

 

○企業での消費生活アドバイザー登録者数の上位20社 

http://www.nissankyo.or.jp/adviser/about/workplace.html

○消費生活アドバイザーについてのお問合せ先
一般財団法人日本産業協会 
電話:03-3256-7731  ファクシミリ:03-3256-3010

ホームページ:「消費生活アドバイザー」で検索(http://www.nissankyo.or.jp/adviser.html