トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「激変する地球時代をいかに生きるか-『けいはんな』からの発信-」シンポジウム開催(国際高等研究所)

トレンドボックス

「激変する地球時代をいかに生きるか-『けいはんな』からの発信-」シンポジウム開催(国際高等研究所)

 公益財団法人国際高等研究所(京都府木津川市、理事長立石義雄、所長長尾真)は、「何を研究すべきかを研究する」研究所として1984年にけいはんな学研都市に創設され、21世紀の世界において地球が直面している深刻な課題を基幹プログラムとして研究を進めている。

 本シンポジウムでは、人類や地球の未来について考えるため、基調講演のほか、各基幹プログラムの研究代表者からの報告や総合討論を行う。

 

【国際高等研究所シンポジウム 開催概要】

タイトル) 激変する地球時代をいかに生きるか-「けいはんな」からの発信- 

 

<大阪開催>

◆日 時       2017年6月26日(月)13:00~17:00

◆会 場  大阪大学中之島センター 佐治敬三メモリアルホール 

                     住所)大阪市北区中之島4-3-53

13:1013:50   [基調講演] 中村桂子氏 (JT生命誌研究館館長)

14:0016:55   基幹プログラム報告・総合討論(コメンテーター 石田英敬東大教授)

◆入場無料、定員200名(先着順)

※当日、本会場の定員が超えた場合、サテライト会場のご案内になる場合がございますので、ご了承ください。 

 

<東京開催>

◆日 時       2017年6月29日(木)13:00~17:00

◆会 場       時事通信ホール          住所)東京都中央区銀座5-15-8

13:1013:50   [基調講演] 橋爪大三郎氏 (社会学者、東京工業大学名誉教授)

14:0016:55 基幹プログラム報告・総合討論(コメンテーター 広井良典京大学教授)

◆入場無料、定員300名(先着順)

 

■参加お申込み方法:国際高等研究所Webサイトよりお申し込みください。http://www.iias.or.jp/communication/forum