トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 統計調査を簡単に活用 「統計ダッシュボード」提供開始(総務省)

トレンドボックス

統計調査を簡単に活用 「統計ダッシュボード」提供開始(総務省)

 総務省はこのほど、各府省などが作成する主要統計をグラフなどに加工して一覧表示できる「統計ダッシュボード」システムの提供を開始した。「統計ダッシュボード」は、約5,000の統計データを、「人口・世帯」や「労働・賃金」など17の分野に整理して収録。統計調査名などが分からなくても、必要な統計データを探すことができる。また、月例経済報告などで取り上げられている主な統計データを中心に、55のグラフを掲載している。これらのグラフは、利用者の用途に応じて、関連するデータの追加・削除や、時系列比較、地域間比較などを簡易に行うことができる。

 詳細は、http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01toukei09_01000024.htmlを参照。

 

    統計ダッシュボード http://data.e-stat.go.jp/dashboard/

    総務省 http://www.soumu.go.jp/