トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「地層処分に関する地域の科学的な特性の提示に係る要件・基準の検討結果」を公表(資源エネルギー庁)

トレンドボックス

「地層処分に関する地域の科学的な特性の提示に係る要件・基準の検討結果」を公表(資源エネルギー庁)

 資源エネルギー庁は4月17日、「地層処分に関する地域の科学的な特性の提示に係る要件・基準の検討結果」をとりまとめ、公表した。

 総合資源エネルギー調査会地層処分技術ワーキンググループは、高レベル放射性廃棄物の最終処分に関し、地層処分に関する地域の科学的な特性を提示するための要件・基準について議論を重ねてきた。平成28年8月には、とりまとめ(案)を作成し、8月9日から1カ月間パブリックコメントを実施した。

 その後、9月30日の原子力委員会放射性廃棄物専門部会による「最終処分関係行政機関等の活動状況に関する評価報告書」を踏まえて、国民に正確かつ適切に伝えるという観点から検討を継続。その結果、平成29年3月に改めてとりまとめ(案)を作成し、平成29年3月2日から31日まで再度パブリックコメントを実施した。

 今回公表した検討結果は、2回のパブリックコメントの内容を踏まえたもの。

 詳細はhttp://www.meti.go.jp/press/2017/04/20170417001/20170417001.html

 を参照。

 

   原子力発電環境整備機構(NUMO)http://www.numo.or.jp/

   地層処分ポータルサイトhttp://chisoushobun.jp/

   日商エネルギー・環境ナビhttp://eco.jcci.or.jp/

   CO2チェックシート(自社の省エネの取組みを見える化)http://eco.jcci.or.jp/checksheet