トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 平成27年度エネルギー需給実績を取りまとめ(資源エネルギー庁)

トレンドボックス

平成27年度エネルギー需給実績を取りまとめ(資源エネルギー庁)

 資源エネルギー庁はこのほど、平成27年度エネルギー需給実績を取りまとめた。最終エネルギー消費は、前年度比1.4%減となり5年連続で減少。資源エネルギー庁では、省エネの進展や前年度以上の冷夏・暖冬などが要因と分析している。部門別に見ると、企業・事業所他部門が前年度比0.9%減、家庭部門が同3.3%減、運輸部門が同1.6%減と家庭部門を中心に全部門で減少した。一次エネルギー国内供給は、前年度比1.4%減となり2年連続で減少した。

 詳細は、http://www.meti.go.jp/press/2017/04/20170413003/20170413003.htmlを参照。

 

    経済産業省 http://www.meti.go.jp/

    資源エネルギー庁 http://www.enecho.meti.go.jp/