トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「65歳超雇用推進マニュアル」を作成(JEED)

トレンドボックス

「65歳超雇用推進マニュアル」を作成(JEED)

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(JEED)はこのほど、「65歳超雇用推進マニュアル~高齢者の戦力化のすすめ~」を作成した。平成254月から、高年齢者雇用安定法により、企業は、従業員が希望すれば65歳まで働き続けられるしくみを整備することが義務づけられた。同マニュアルは、65歳以上への定年引上げ、65歳を超える継続雇用延長、定年制の廃止、再就職の受け入れなどに関して、制度を見直す手順や、企業事例、チェックリストなど役に立つ情報を取りまとめている。

 詳細は、http://www.jeed.or.jp/elderly/data/manual.htmlを参照。

 

    独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 http://www.jeed.or.jp/index.html

    雇用・労働 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/