トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 法人設立届出書などの手続きが簡素化 平成29年度税制改正(国税庁)

トレンドボックス

法人設立届出書などの手続きが簡素化 平成29年度税制改正(国税庁)

 国税庁はこのほど、平成29年度税制改正により法人設立届出書などの手続きが簡素化されたことを発表した。

 

 内容は、企業が活動しやすいビジネス環境の整備を図るという観点から、(1)法人の設立・解散・廃止などの届出書等において添付が必要とされていた「登記事項証明書」、(2)税務署からの求めにより、添付の必要があった「登記事項証明書」について、平成29年4月1日から、対象届出書などへの添付が不要となったというもの。

 

詳細は、http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h29/kansoka/index.htmを参照。

国税庁:http://www.nta.go.jp/