トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 価格交渉力強化へ個別相談やセミナーを開催(中小企業庁)

トレンドボックス

価格交渉力強化へ個別相談やセミナーを開催(中小企業庁)

 中小企業庁は、価格転嫁など取引条件の改善が進まず厳しい状況にある下請等中小企業の価格交渉力強化を支援するため、価格交渉サポ-ト事業として「個別相談」や「価格交渉サポ-トセミナ-」を実施する。

 個別相談では、価格交渉ノウハウの普及を図るため、下請等中小企業の希望に応じて専門家が訪問し、個別相談を実施。利用は3回まで無料となっている。価格交渉サポ-トセミナ-では、下請等中小企業が取引先との価格交渉を行う際に、あらかじめ知っておくべき基本的な法律の知識、トラブル発生の恐れのある取引や交渉のヒントになる事項などについて分かりやすく説明する。今年度は全国で約100回の開催を予定している。同事業は、公益財団法人全国中小企業取引振興協会が受託し実施する。

 詳細は、http://www.meti.go.jp/press/2017/04/20170403008/20170403008.htmlを参照。

 

    中小企業庁 http://www.chusho.meti.go.jp/

    公益財団法人全国中小企業取引振興協会 http://www.zenkyo.or.jp/index.htm

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/