トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 3月14日『地方創生インターンシップ推進シンポジウム「地方で輝こう!みんなで考える地方就職」』を開催(内閣官房)

トレンドボックス

3月14日『地方創生インターンシップ推進シンポジウム「地方で輝こう!みんなで考える地方就職」』を開催(内閣官房)

 内閣官房まち・ひと・しごと創生本部は14日、『地方創生インターンシップ推進シンポジウム「地方で輝こう!みんなで考える地方就職」』を都内で開催する。

 政府は、進学や就職を機に地方から東京圏へ転出する若者が多い現状を踏まえ、東京圏在住の地方出身学生等の地方還流や地元在住学生の地方定着を促進するため、産官学を挙げて、地元企業でのインターンシップの実施等を支援する「地方創生インターンシップ事業」を推進している。

 同シンポジウムでは、地方公共団体の首長や大学の学長、企業の社長など識者が集まり、先行的な事例の紹介や地方におけるインターンシップの効果的な実施に向けた議論や提言を行う。

 参加費は無料で、定員は500名。

 詳細は、http://adnet.nikkei.co.jp/e/event.asp?e=02458をご参照。

 

 

   地方創生インターンシップポータルサイ

     http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/internship/index.html