トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > [新刊紹介]『日本版 CCRCがわかる本』(法研)

トレンドボックス

[新刊紹介]『日本版 CCRCがわかる本』(法研)

 米国で普及しているCCRC(Continuing Care Retirement Community)は、政府の地方創生の主要政策として、日本版CCRC(生涯活躍のまち)構想という名のもとで注目されている。本書は、日本版CCRC構想有識者会議の委員も務めるCCRC研究の第一人者といわれる著者による、日本版CCRCについての本邦初の書籍化。全国の地方自治体の職員はもちろん、元気なセカンドライフを目指すすべての人のためのヒントが満載の一冊となっている。

 (『日本版 CCRCがわかる本-ピンチをチャンスに変える生涯活躍のまち-』/松田智生 著/法研/2500円(税抜))

 詳細は、http://platinum.mri.co.jp/recommendations/book-report/ccrc-bookを参照。