トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「攻めのIT経営銘柄2017」実施へ(経済産業省)

トレンドボックス

「攻めのIT経営銘柄2017」実施へ(経済産業省)

 経済産業省はこのほど、中長期的な企業価値の向上や競争力強化に結びつく戦略的IT投資の促進に向けた取り組みの一環として、東京証券取引所と共同で「攻めのIT経営銘柄2017」を実施することを発表した。同事業は、上場会社の中から特に優れた「攻めのIT経営」を実践している企業を「攻めのIT経営銘柄」として選定。中長期の企業価値向上を重視する投資家にとって魅力のある企業として紹介することを通じて、企業の「攻め」のIT投資を促進し、各社の取り組みを加速させていくことを目指す。

 同省では、12月にかけて選定の材料となるアンケート調査を東京証券取引所の上場会社全社を対象に実施。123日には、選定方法や評価のポイント、アンケート調査の回答方法等に関する説明会を都内で開催する。

 詳細は、http://www.meti.go.jp/press/2016/12/20161220002/20161220002.htmlを参照。

 

    経済産業省 http://www.meti.go.jp/