トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > [新刊紹介]『ビジネス心理学』(経団連出版)

トレンドボックス

[新刊紹介]『ビジネス心理学』(経団連出版)

 仕事の場とは、そこで使う道具、仕組み、システム、商品、部品、廃棄物といったモノの集合体と言える。これらのモノ群ともいえる「状況」が、人々の記憶力に影響を与えることが分かってきている。ビジネス心理学は、そのような「人々の置かれた状況」や他者との関係の中で、人の思考や記憶、感情を把握し、①個人の能力の向上、②組織の仕組みの変革、③商品開発につなげようとするものだ。

 本書では、顧客対応から業務プロセスの改善まで、ビジネスを進めるなかで幅広く役立つ工夫や具体例を、マーケティング心理とマネジメント心理の解説を交えて紹介する。(『ビジネス心理学』42の具体例で学ぶ顧客の心のつかみ方、組織変革の促し方/匠 英一 著/192頁/1400円(税別)/経団連出版)

 詳細は、https://www.keidanren-jigyoservice.or.jp/public/book/index.php?mode=show&seq=450&fl=2を参照。