トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 欧州で初の大規模な訪日促進キャンペーンを開始(JNTO)

トレンドボックス

欧州で初の大規模な訪日促進キャンペーンを開始(JNTO)

 日本政府観光局(JNTO)はこのほど、欧州15カ国を対象とした大規模な訪日促進キャンペーン「JAPANWhere tradition meets the future」(日本-伝統と未来が出会う場所)を開始した。オンライン、TV、交通広告、映画館広告など、複数のメディアを通じて、動画を中心とした広告展開を行い、日本の魅力を強く発信する。欧州において15カ国にわたり、共通タイトル・クリエイティブを用いてTVCMをはじめとする一般消費者向け広告を大規模に行うキャンペーンは、2003年にビジット・ジャパン事業が始まって以降、初の試みとなる。

 キャンペーンは、英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペインの5カ国において重点的に実施。スウェーデン、オランダ、フィンランド、ベルギー、デンマーク、オーストリア、ノルウェー、ポーランド、イスラエル、トルコでも行う。

 詳細は、http://www.jnto.go.jp/jpn/news/press_releases/pdf/20161107.pdfを参照。

 

    特設サイト http://visitjapan-europe.jnto.go.jp/en/

    日本政府観光局 http://www.jnto.go.jp/jpn/index.html

    観光庁 http://www.mlit.go.jp/kankocho/

    地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/

    まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/

    観光ナビ http://www.jcci.or.jp/region/tourism/