トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「平成27年労働安全衛生調査(実態調査)」を公表(厚生労働省)

トレンドボックス

「平成27年労働安全衛生調査(実態調査)」を公表(厚生労働省)

 厚生労働省はこのほど、「平成27年労働安全衛生調査(実態調査)」の結果を取りまとめまた。メンタルヘルス対策に取り組んでいる事業所の割合は 59.7%(25年調査60.7%)。取り組み内容は、「メンタルヘルス対策に関する事業所内での相談体制の整備」が44.4%(同41.8%)と最も多く、次いで「メンタルヘルス対策に関する労働者への教育研修・情報提供」が42.0%(同 46.0%)、「メンタルヘルス対策に関する管理監督者への教育研修・情報提供」が 38.6%(同37.9%)となった。

 詳細は、http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/h27-46-50.htmlを参照。

 

    厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/

    雇用・労働 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/