トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「ものづくり日本大賞」 受賞候補者の募集を開始(経済産業省)

トレンドボックス

「ものづくり日本大賞」 受賞候補者の募集を開始(経済産業省)

 経済産業省はこのほど、「第7回ものづくり日本大賞」の受賞候補者の募集を開始した。同賞は、日本の産業・文化の発展を支え、豊かな国民生活の形成に大きく貢献してきたものづくりを着実に継承し、さらに発展させていくため、製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や、伝統的・文化的な「技」を支えてきた熟練人材、今後を担う若年人材など、ものづくりの第一線で活躍する各世代のうち、特に優秀と認められる個人やグループなどを顕彰する制度。これまでに38件の内閣総理大臣賞、99件の経済産業大臣賞を選出している。

 今回、募集を行うのは「製造・生産プロセス」「製品・技術開発」「伝統技術の応用」「ものづくり+企業」「人材育成支援」の5部門。募集の締め切りは1218日。

 詳細は、http://www.meti.go.jp/press/2016/09/20160929001/20160929001.htmlを参照。

 

    経済産業省 http://www.meti.go.jp/

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/

    ものナビ http://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/