トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 個人型確定拠出年金の愛称が「iDeCo」に決定(確定拠出年金普及・推進協議会)

トレンドボックス

個人型確定拠出年金の愛称が「iDeCo」に決定(確定拠出年金普及・推進協議会)

 確定拠出年金普及・推進協議会は、個人型確定拠出年金の愛称が「iDeCo(イデコ)」に決定したことを発表した。「iDeCo」は、個人型確定拠出年金の英語表記である「individual-type Defined Contribution pension plan」の一部をとったもの。「i」には「私」という意味が込められており、自分で運用する年金の特徴も表している。来年1月より個人型確定拠出年金制度の加入者範囲が拡大し、基本的に全ての国民が加入できるようになることから、制度の周知に活用していく方針だ。

 詳細は、http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000136983.htmlを参照。

 

    厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/