トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 平成29年度概算要求、中小企業対策費は1,351億円(経済産業省)

トレンドボックス

平成29年度概算要求、中小企業対策費は1,351億円(経済産業省)

 経済産業省はこのほど、平成29年度予算の概算要求を取りまとめ、公表した。概算要求額は、平成28年度当初予算比9.5%増の14,457億円。このうち中小企業対策費は、1,351億円で、平成28年度当初予算比で21.6%増となっている。創業の促進・事業承継の加速化、地域中核企業のための支援ネットワーク形成、輸出力強化(海外展開支援)、ふるさと名物の応援などの予算が平成28年度当初予算から拡充され、全体として中小企業・小規模事業者の経営力強化と国内外の需要開拓に重点が置かれた内容となった。

 詳細は、http://www.meti.go.jp/main/yosangaisan/fy2017/index.htmlを参照。

 

    経済産業省 http://www.meti.go.jp/

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/