トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 業務改善助成金を拡充、最賃引き上げへ支援措置(経産省・厚労省)

トレンドボックス

業務改善助成金を拡充、最賃引き上げへ支援措置(経産省・厚労省)

 経済産業省と厚生労働省はこのほど、最低賃金引き上げに向けた環境整備のために、中小企業・小規模事業者向けの支援策として、「業務改善助成金」について、引き上げ額に応じた助成コースを追加するなどの拡充策を措置することを発表した。業務改善助成金は中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引き上げを図るための制度。生産性向上のための設備投資(機械設備、POS システムなどの導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成する。

 詳細は、http://www.meti.go.jp/press/2016/09/20160901005/20160901005.htmlを参照。

 

    経済産業省 http://www.meti.go.jp/

    厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/

    雇用・労働 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/