トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「平成27年雇用動向調査」を公表(厚生労働省)

トレンドボックス

「平成27年雇用動向調査」を公表(厚生労働省)

 厚生労働省はこのほど、「平成27年雇用動向調査」の結果を公表した。調査結果では、常用労働者は約4,744万人(平成2711日現在)から約4,806万人(平成2811日現在)へと約62万人増加した。1年間の入職者数は約775万人、離職者数は713万人だった。入職者数と離職者数を雇用形態別に見ると、入職者数の「雇用期間の定めなし」が約471万人、「雇用期間の定めあり」が約304万人、離職者数は「雇用期間の定めなし」が約410万人、「雇用期間の定めあり」が約304万人となった。

 詳細は、http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/doukou/16-2/index.htmlを参照。

 

    厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/

    雇用・労働 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/