トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 農林業センサスを中心とした総合データベースを公開(農林水産省)

トレンドボックス

農林業センサスを中心とした総合データベースを公開(農林水産省)

 農林水産省はこのほど、地域の農業を農業集落別の詳細なデータにより分析を行える「地域の農業を見て・知って・活かすDB~農林業センサスを中心とした総合データベース~」を公開した。DBでは、農業集落単位(約14万カ所)で2010年農林業センサスの結果、多面的機能支払交付金などの施策情報、国勢調査の結果といった各省庁の統計情報などを見ることが可能。これらのさまざまなデータを組み合わせて横断的な分析を行ったり、表やグラフに加工したり、地図上に表示することができる。

 詳細は、http://www.maff.go.jp/j/press/tokei/census/160617.htmlを参照。

 

    農林水産省 http://www.maff.go.jp/index.html

    地域の農業を見て・知って・活かすDB http://www.maff.go.jp/j/tokei/census/shuraku_data/index.html