トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 新たに4つの広域観光周遊ルート形成計画を認定(観光庁)

トレンドボックス

新たに4つの広域観光周遊ルート形成計画を認定(観光庁)

 観光庁はこのほど、訪日外国人旅行者向けのPRを国が支援する広域観光周遊ルート形成計画について、新たに4つのルートを国土交通大臣が認定したことを発表した。新たに認定されたルートは、「日本のてっぺん。きた北海道ルート。」「東京回廊(仮称)」「縁の道~山陰~」「Be.Okinawa 琉球列島周遊ルート」の4つ。

 観光庁では、テーマ性・ストーリー性を持った一連の魅力ある観光地をネットワーク化した広域観光周遊ルートの形成を促進し、海外へ積極的に発信する「広域観光周遊ルート形成促進事業」を平成27年度から実施。昨年6月に認定した7ルートと合わせて計11ルートとなった。

 詳細は、http://www.mlit.go.jp/kankocho/news04_000138.htmlを参照。

 

    観光庁 http://www.mlit.go.jp/kankocho/

    地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/

    まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/

    観光ナビ http://www.jcci.or.jp/region/tourism/