トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > ものづくり・サービス分野のロボット未活用領域の実証事業を公募中(JARA)

トレンドボックス

ものづくり・サービス分野のロボット未活用領域の実証事業を公募中(JARA)

 (一社)日本ロボット工業会(JARA)では経済産業省からの補助(定額)を受けて、「平成28年度ロボット導入実証事業」の公募を行っている。

 

 内容は、ものづくり分野やサービス分野におけるロボット未活用領域へのロボット導入の実証を行う事業者に対して当該実証事業に要する費用の一部を補助する「ロボット導入実証補助事業」と、ものづくり分野やサービス分野におけるロボット未活用領域へのロボット導入を検討する事業者に対して当該ロボット導入についての実現可能性調査を行うための費用の一部を補助する「ロボット導入FS補助事業」の2種類。

 

 現在は、2次締切分を募集しており、締め切りは平成28年6月30日(木)(必着)まで。

 

 詳細は、http://www.jara.jp/hojyo/koubo.htmlを参照。